MENU

サービス紹介

訪問リハビリテーション

サービス内容イメージサービス内容

理学療法士や作業療法士などの国家資格を有するリハビリ専門スタッフが、利用者さまのご自宅を訪問し、その場でリハビリ指導をおこないます。専任担当制により毎回同じスタッフが伺い、いつも生活している自宅の環境にあわせたリハビリをおこなうため、利用者さまの身体の状態に応じた最適なリハビリ指導が可能です。普段は在宅介護が必要な方が利用するサービスですが、リハビリを通して外出が可能になるぐらいまで体調に改善が見られれば、その後は通所への切り替えをおすすめするなど、利用者さまの状態にあわせて適切なケアを提案しつつ、継続的なサポートをおこないます。

1日の流れ
(一例)
13:00
ご自宅に訪問。リハビリ開始
15:00
2軒目の訪問。リハビリ開始
  •  
  •  
  • 1日の流れイメージ

こんな方にご利用頂いています!

  1. ご利用者イメージ
    ケース1
    本人も家族もリハビリを受けたいと考えているが、寝たきりのため施設に通うのは難しい。あるいは本人がデイケアに行くことを拒否している。
  2. ご利用者イメージ
    ケース2
    普段は在宅生活を送っているので、リハビリを受けるにしてもできれば日常の環境に近い自宅で、自分にあったリハビリをおこないたい。
  3. ご利用者イメージ
    ケース3
    家族の意向で、訪問サービスによる見守り強化をしたい。せっかくならリハビリや身体介助の方法について自分たちにも指導をしてほしい。
ページ上部へ